磯上歯車工業株式会社

いそがみの取り組み=現場力の向上

グローバル市場の経済環境はEU問題、テロの恐怖、領有問題などで金融機関を中心に不安要素が渦巻き経済が低迷していると感じております。

また、国内では生産拠点の海外移転、少子高齢化、後継者問題などのためマスの収縮や生産減少が起きております。さらに国内企業は海外企業とのコスト競争などでかつてない厳しさを強いられています。まさに企業淘汰の時代である。この激動の中生き残っていくためにはお客様にたいして「安い」「品質が良い」「納期が良い」「サービスが良い」の、ちょっとした違いの選択基準を取り込んでいくことです。

そのためには現場力の向上が不可欠であり、企業の生き残りのすべてである。

 

                                                磯上歯車工業株式会社

 

                                                代表取締役  磯上 雄司